4月13、14日

  • 2016.03.24 Thursday
  • 10:57
「gate」にひきつづき、アトリエ劇研スプリングフェス「創造サポートカンパニーショーケース」でも「したため」さんに出演させてもらいます。

したためは4/13・14のCプログラムでの上演です。
俳人・種田山頭火の句をテキストに『すべってころんで山がひっそり』を上演します。1月の「gateリターンズ2016」で取り組んだ尾崎放哉に続いて、自由律俳句と格闘中。動詞のちからに身体がふりまわされるような作品をめざしています。
平日の夜に2回のみの上演です。座席数が限られていますので、間近になりますとご予約が出来なくなる可能性がありますのでお早めにご予約下さい!

Cプログラム単独のチケットのほかに、フェスの他演目も観劇できる通し券もあります。また、アトリエ劇研の劇場支援会員になると、フェスの演目をはじめ、アトリエ劇研の年間ラインナップが観劇可能です。劇場支援会員は、アトリエ劇研のみならず、東京・津・松山の3劇場でも観劇可能という、とってもお得なシステムですので、この機会にぜひご検討ください!

***

■アトリエ劇研スプリングフェスVOL.1
 創造サポートカンパニーショーケース Cプログラム

したため『すべってころんで山がひっそり』

テキスト|種田山頭火
演出|和田ながら 
出演|穐月萌 今村達紀 菅一馬

種田山頭火の句は、動詞によってできている。
そこではずんでいる身体は、いつかなくなってしまう身体だ。

■日時
2016年
4月13日(水)19:00
4月14日(木)19:00
*開演30分前より受付開始、開場
*Cプログラム出演団体…劇団しようよ したため ドキドキぼーいず 笑の内閣

■会場
アトリエ劇研
京都市左京区下鴨塚本町1

■料金
一般前売 2,500円 / 当日 2,800円
学生前売 2,000円 / 当日 2,300円
*いずれも税込料金
*未就学児はご入場いただけません

■チケット取り扱い
アトリエ劇研ウェブサイト>> http://gekken.net/atelier/sf/2016.html
*スプリングフェスの全演目を観劇できる通し券あり

■クレジット
舞台監督|浜村修司〈GEKKEN staffroom〉北方こだち〈GEKKEN staffroom〉
照明|葛西健一〈GEKKEN staffroom〉
音響|宮田充規〈GEKKEN staffroom〉

ディレクター|あごうさとし
制作|長澤慶太
宣伝美術|岸本昌也

主催|アトリエ劇研・NPO劇研

■お問合せ
アトリエ劇研
京都市左京区下鴨塚本町1  
tel/fax 075-791-1966
http://gekken.net/atelier/
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM